絵本、ときどき、英語絵本

医者のパパと看護師のママの絵本育児

物語の絵本

家族みんなでおうちでインド映画「ピザ!」&世界の絵本

先日、Amazonプライムで、インド映画「ピザ!」を見ました。 ピザ!(字幕版) メディア: Prime Video インド映画といっても、途中の躍りや歌はない、「児童映画」というジャンルで、主人公はスラムの子どもたち。1ヶ月の収入よりも高価なピザを食べるため、…

名作からホラーまで?!ロシアのおはなし3選

皆さんはロシアと聞いて何を思い浮かべますか?ザキトワ選手?マトリョーシカ?シベリア鉄道?今回は、そんなロシアで生まれたとっておきのお話を3つご紹介します。 ハリネズミと金貨―ロシアのお話 (世界のお話傑作選) 作者:ウラジーミル オルロフ,田中 潔 …

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます☆ 昨年は、たくさんの方にブログを読んでいただき、ありがとうございました。 コロナ禍の1年、緊急事態宣言時は図書館も休館になりどうなることかと思いましたが、 その後は2週間に1度の図書館通いを続けることができてよか…

サンタさんって信じてますか?

早いもので今年もあとわずか。もうすぐクリスマスですね。 さて、クリスマスといえば、サンタクロース。サンタクロースって、今の子供たちはどこまで信じてるんでしょうか? 我が家の子どもたちは今のところ信じていますが… ある日の長男と次男の会話。長男…

数年後に感動?!音読動画のススメ

日没が日に日に短くなるのを実感する季節となりました。 長男は、今、読書の秋!真っ只中です。 というのも、長男の小学校では今、読書量の調査を行っていて、読んだ本をリストに書いて提出することになっているからです。 小学生のことですから、お友達と見…

斜め上を行く、ハッチンス!わが家の子どもがはまった本

繰り返しだけどただの繰り返しじゃない、ひとひねりあるのが、ハッチンス。前々回は、兄弟の上の子、下の子の気持ちを描いた有名どころの作品をご紹介しました。 abcdehon.hatenablog.com でも、ハッチンスの魅力はそれだけではありません。今回は、わが家の…

第1回TSUTAYAえほん大賞発表☆読んでみたい作品は…

前回はハッチンスの絵本をご紹介しました。 第二弾をご紹介する前に… 先日、2020年、第1回TSUTAYAえほん大賞が発表されました! 2019年8月以降(新人賞は2017年8月以降)に刊行された作品の中から、全国のTSUTAYA・蔦屋書店の児童書担当の方が選んだ作品とあっ…

くりかえしの名手、ハッチンス!兄弟への優しいまなざし

わが家のいたずらかいじゅうの足 皆さま、パット・ハッチンスというアメリカの絵本作家をご存知ですか? 名前は知らなくても、パパママ世代が子どもの頃から人気で、日本でも数多くの作品が出版されているので、誰もが一度は読んだことがあるのではないでし…

どの絵本を読んでいいのか悩む?そんなときは「ねえ、どれがいい?」

先日、ささいなことで叱られた長男。普段、長男は夜一人で読書していますが、そんな夜は次男と二人、一緒に絵本の読み聞かせタイムです。 とはいえ、子供向けの絵本の読み聞かせには、興味を示さないので…さて、何を読むか? と思ったとき、いい絵本がありま…

秋に読みたい☆「びっくりまつぼっくり」を再読してビックリ

以前に当ブログでもご紹介した、今の季節にぴったりの絵本、「びっくりまつぼっくり」。 表紙の大きな松ぼっくりの絵と、味のある文字が印象的ですよね。 びっくり まつぼっくり (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) 作者:多田多恵子 発売日: 2010/09/10 メディ…

恐竜だけど優しい?!次男が借りた絵本「きみはほんとうにステキだね」

次男の幼稚園では、およそ1週間に1回のペースで、絵本の貸し出しがあります。 今週、次男が借りてきたのはコチラ★ きみはほんとうにステキだね (絵本の時間) 作者:宮西 達也 発売日: 2004/09/01 メディア: 大型本 「きみはほんとうにステキだね」作・絵:宮…

小1長男に久しぶりに読んだ絵本「じごくのそうべえ」

この春(夏?)から、小学生になった長男。 年長から自分で本を読むようになり、読み聞かせすることもめっきり減っていましたが… これは是非、長男に読んであげたい! と図書館で発見したのがコチラ♪ じごくのそうべえ (童心社の絵本) 作者:たじま ゆきひこ …

「世界一受けたい授業」の親子で読みたい絵本

2020年5月16日放送の日本テレビ「世界一受けたい授業」で、絵本が特集されていました。 芥川賞作家、又吉直樹さんおススメの絵本ということで、たくさんの絵本が取り上げられていましたが、その中で、気になった本をご紹介します! ママはかいぞく 作者:カリ…

「ぐりとぐら」のカステラ作りで発見!「いやいやえん」のキャラクター

お題「#おうち時間」 公式☆ぐりとぐらのカステラ作り ロングセラー絵本の宝庫、福音館書店のホームページに、おうち時間を楽しむアイデアが掲載されています。 www.fukuinkan.co.jp 「だるまちゃん」の塗り絵や「たくさんのふしぎ」のバックナンバーとともに…

3人目が生まれました!!!

ブログを書いていない間にいろんなことがありましたが… なんといっても一番のビッグニュースは、この冬、3人目が生まれたこと! 3男誕生 男の子3人兄弟の、5人家族になりました(^^) 仕事を休んでいる分、むしろ今までよりゆっくりと、 赤ちゃんに癒さ…

親子クッキングの定番♪ホットケーキ作り

だいぶ暖かくなってきましたが、寒い日や花粉が気になる方などは、お家でお料理もいいですよね♪ 5歳3歳の男子と一緒でも楽しく作れる定番メニューといえば、ホットケーキ!! 定期購読している、しぜん2月号のテーマも「かがくクッキング」で、ホットケーキ…

兄弟げんかも解決!?トマト事件とかこさとしさん

夏休みですね。 長男が、幼稚園からミニトマトの鉢植えを持って帰ってきました。幼稚園でも毎朝水やりしていたそうで、緑のトマトがいくつもなっていました。 ところが… 家でもお水やりをしようとしたら、2歳の次男がさっともいでしまったのです。まだ緑のト…

ママが虫垂炎になっちゃった!そのとき子どもは?仕事は?

先日、私が虫垂炎になってしまいました。午前中から何となく食欲がなく、腹痛が持続している…しかも、でこぼこ道や歩くと響く痛みで、おさまることなく徐々に痛みが増してくる…気づけば、明らかに右下腹部が押すと痛む… 熱はないのですが、あ、鎮痛剤飲んじ…

幼稚園のお弁当&おすすめのピクニック絵本

年中さんになって初のお弁当♪ この春、年中さんになった長男。 普段のお給食も毎日のように完食できるようになり、頼もしい限りです。 そこで、お弁当も今回から量も増やして、主食は別にしました。 ~今月のお弁当メニュー~ 梅干しおにぎりニラ入り卵焼き…

かこさとしさん ありがとう

絵本作家かこさとしさん(加古里子さん)の訃報がニュースで流れました。 ご冥福をお祈りするとともに、かこさとしさんにはたくさんの感謝の気持ちを送りたいと思います。 このブログ「絵本、ときどき、英語絵本」でも、かこさとしさんの作品をご紹介してき…

「はらぺこあおむし」のお歌を歌っています♪

最近の、二歳次男のお気に入りの絵本がコチラ。 「はらぺこあおむし」作:エリックカール 訳:もりひさし 偕成社 ご存知、エリックカールの「はらぺこあおむし」です。 お父さんお母さんも、懐かしい!読んだことがある!という方も多いのではないでしょうか…

4歳長男と算数。まついのりこさんの算数の絵本

1歳台から時計好き、2歳頃から数字好きの4歳長男。 以前の記事でも、試しに算数のアプリをさせてみたら喜んで解き始めた…というお話をしました。 abcdehon.hatenablog.com 今も相変わらず、算数アプリで遊んでいます。(質問されない限りは、特に教えているわ…

お布団から出られない朝に…「とけいのあおくん」

寒い冬は、ぬくぬくお布団から出るのが辛いですね。 日がだんだん長くなったとはいえ、まだ夏ほどではないですし、ついもう少し…と思って、二度寝の危険も。 子どももついお寝坊になってしまい困っていました。 そんなとき、頼りになるのがやっぱり目覚まし…

よく叱られるいたずらっ子に…☆「ひとまねこざる」(おさるのジョージ)

Eテレでアニメ放送もしている元気いっぱいの「おさるのジョージ」。 もともとは、ヨーロッパからアメリカに移住したレイ夫妻の手によって、第二次世界対戦後間もなく世に送り出された、歴史のある絵本です。 「ひとまねこざる」文、絵:H.A.レイ 訳:光吉夏…

ムーミンが本当に大切な物を教えてくれる「ムーミンのたからもの」とあけぼの子どもの森公園

先日のセンター試験で出題され、話題のムーミン。 ムーミン自体も架空の動物ですが、物語では、人間以上に人間らしい登場人物たちの姿が描かれていて、大人もはっとさせられます。 温かいメッセージの詰まった絵本「ムーミンのたからもの」 実は、我が家には…

お年玉に絵本をもらいました♪「くれよんのくろくん」「ぺんぎんたいそう」

明けましておめでとうございます。 去年は、ブログを始めて、大勢の方に絵本のはなしを読んでいただくことができました。 ありがとうございました! 今年もよろしくお願いいたします。 さて、お正月は、実家でのんびり過ごした我が家ですが、そこで子どもた…

お友達の持っている物が欲しい!「だるまちゃんとてんぐちゃん」

小さい子って、お友達の持っている物と同じ物を欲しがってしまうこと、ありませんか? 先日、長男が選んで新しく買った運動靴はちょとキラキラしたデザインで、聞けばお友達がキラキラした靴を履いていたとのこと。 兄弟でも、1つしかないアンパンマンことば…

タイトルに「サンタ」も「クリスマス」もつかないクリスマスの絵本☆おすすめ

いよいよ、クリスマスシーズン到来。 我が家の子どもたちは、クリスマスツリーを見つけると大喜びで近づいていき、必ずオーナメントに触ります♪ 今回は、子どもたちも大好きなクリスマスにちなんだ絵本をご紹介します。 実は、タイトルに「クリスマス」も「…

推薦図書の表紙を飾った絵本はさすがだった!「こねこのぴっち」

図書館の推薦図書の表紙を飾った絵本「こねこのぴっち」 一見すると地味かな?お話が長すぎるかな?と思えたのに、子どもを惹きつける魅力がある不思議な絵本、「こねこのぴっち」。 「こねこのぴっち」文・絵:ハンス・フィッシャー 訳:石井桃子 岩波書店 …

マニアック?虫垂炎(盲腸)の手術の絵本3選

子どももかかりやすい大きな病気のひとつ、盲腸。正確には虫垂炎と言います。かつては盲腸炎と言われていましたが、盲腸の先にある虫垂という部分が炎症を起こす病気です。 今回は、そんな虫垂炎の手術が描かれている絵本をご紹介します! 虫垂炎(盲腸)の…